お品

続きを読む

続きを読む

スキレット風 鍛造鍋

スキレット風 鍛造鍋
鍋底幅と深さをお好みのサイズに仕上げます。
鍛造製品は、鋳物よりも丈夫で熱すれば冷めにく特徴があり、キャンプなど外での調理に最適です。

すべて手作りのため、受注生産となります。
お届けは受注から約1ヶ月後となります。

送料込み北海道・沖縄を除く
7,680
(税込)

下記のサイズ範囲でご注文可能です。

深さ約2㎝~3.5㎝

鍋底約10㎝~20㎝

サイズ選択は注文ページにて選択してください。

スキレット風 鍛造鍋スキレット風 鍛造鍋スキレット風 鍛造鍋

和釘ストラップ 身の周りのことを繋ぎ守る 

和釘ストラップ

日本の古来から使われてきた和釘は、材と材をしっかりと固定するためのもの「身の周りのあらゆること繋ぎ守る」お守りとして大切な方へお送りください。贈りものに使っていただけるよう桐箱に入れております。

送料込み北海道・沖縄を除く
1個
2,340
(税込)

 

和釘サイズ約8.5㎝ 

桐箱サイズ横10㎝ 高さ3.5㎝ 縦19㎝

青色 黄色 赤色 緑色 紫色

在庫がございましたら1週間以内にお届けいたします。
色の選択は注文ページにて選択してください。

和釘の歴史は古く、飛鳥時代から確認されており、時代とともにその形状や種類が増えていき明治まで多くの建造物で使われてきました。

洋釘が安く大量に入るようになってからは和釘の頻度は減り、目にする機会が少なくなりました。しかし、現在でも神社仏閣、重要文化財などの修復には和釘が使われ、造られた時代に合わせた和釘を使用しています。
和釘ストラップ和釘
和釘ストラップ

万能包丁 鍛錬法で4種の鋼材を組み合わせ

kaji-96.jpg

4種類の鋼材を合わせて幾重にも折り返し日本刀の制作と同じ方法である「鍛錬法」で60層にもなる積層材をつくります。

積層材で安来白紙2号を挟みこみ何度も叩き、鍛え、6mm~2mm程度まで薄く伸ばしながら包丁の形状にしていきます。整形後、焼き入れをし刃先を研ぎだしして完成させます。

鍛錬した万能包丁は、刃の厚みが薄くそれでいて丈夫で切味抜群です。
包丁の側面にでる「まだらの模様」は、粒子が細かく均一にされた鋼材にしか現れない模様で、ただ鍛錬するだけでなく均一に細かくすることがとても難しく出来具合は職人の手にかかっています。

送料込み北海道・沖縄を除く
57,360
(税込)

※受注オーダーですのでお届けに2ヶ月を要します。

注文ページへ

kaji-98.jpg kaji-99.jpgkaji-100.jpg